1万円だけ借りたいと思う人もいる

1万円だけ借りたいと思う人もいる

意外かもしれませんが、消費者金融を検討している方の多くは、30万や50万円というような高額な融資を希望しているわけではありません。

実際は5万円とか10万円とか現実味のある金額で融資を希望されている方が殆どなのです。

まあ、あまり大きな金額を消費者金融に融資してもらおうと思っても、審査に落ちてしまったら意味無いですからね。

だから現実的な金額を希望されている方が多いんじゃないかと予想します。

しかも中には「1万円」だけ借りたいという方もいらっしゃるみたいなんですよね。

この話を聞いた時、最初は正直、わざわざ消費者金融で借りる必要なんてないんじゃないかと思ったんですが、実際には、例えば休日や突然のATMの故障などで、自分の持っている銀行口座からお金を下ろすことができない時にキャッシングを利用するという方が増えているみたいです。

よく考えてみると、これは頭がいい行動だと思います。

なぜなら、例えばプロミスなんかは初めて借り入れするとき、無利息期間がありますので、その期間中に返済すれば、利息は一切かからずお金を借りることができるからです。

他にも、銀行のキャッシュカードなら休日だとATM手数料が有料になりますが、カードローンの場合は提携先のATMにもよりますが、手数料無料で現金を手に入れることができるというメリットもあります。

だから、わずか「1万円借りたい!」と思っても、銀行のキャッシュカードではなく、カードローンを利用するという考え方もあるんだということを覚えておくと、いざというときに役に立つかもしれませんね。

でも、1万円だろうと10万円だろうと借りたお金は返さないといので、その辺はしっかりと返済プランを立てれる方じゃないとこの作戦はしないほうがいいかもしれません(笑)

カテゴリー:消費者金融コラム