借金をまとめるのに不動産担保は必要?

複数のキャッシングサービスからお金を借りている場合、やっぱりおまとめローンをして借金の一本化をした方がいいんじゃないか。。そうお考えの方は結構いると思います。

本気で借金を全て完済したいならおまとめローンはとても利用価値の高いキャッシングサービスなのは間違いありません。

でも複数の借金を一つにまとめるということは、それだけ大きな金額を借りないといけません。

そうなると考えるのが「担保」です。

例えば、普通の銀行融資なら、不動産など大きな資産を持っている人しかまともに相手にしてもらえません。でも、消費者金融や同じ銀行からの融資でも、銀行が発行しているカードローンなら、基本的に無担保でかなり大きな金額を借りることができます。

ちなみに以前は、某有名な消費者金融でさえも、不動産担保がないとおまとめローンを利用することができなかったのです。

まあ便利な世の中になったということなんでしょうが、だからといって誰もがおまとめローンを利用できるわけではありません。

まずは自分の借金の総額をキチンと把握し、できれば銀行カードローンより審査が期待できる消費者金融からおまとめローンの審査に挑戦してみてください。

また、自分の借金の総額が「総量規制」にあたる、年収の3分の1以上だったとしたら、迷わず銀行カードローンを利用するのが鉄則です。

いずれにせよ、おまとめローンは自分の借金が今いくらあるかが明確にわかりますし、返済も一社だけになりますので、借金を完済するにはベストな選択です。

本気で借金生活から抜け出したいのなら、おまとめローンの利用を考えてみてはいかがでしょうか。