住宅ローンが払えなくなった方へ

住宅ローンが払えなくなった方へ

昨今の不景気で、住宅ローンが払えなくなったという方は、皆さんが思っているよりはるかに多いんじゃないかと推測します。

実際、周りの比較的新しい家が、空き家になるというパターンは結構あるみたいです。

これって、結局住宅ローンが払えなくなったということになるんでしょうねぇ。。悲しいことです。

でも住宅ローンが払えなくなって、すぐに自己破産とかははっきり言ってちょっともったいないんじゃないかと思うんですよね。

住宅ローンというのは基本的に30年以上の長期契約になるので、その間に自分が払いている会社が倒産したり、急にリストラされたりするということは、別に珍しいことでも何でもありません。

それより、いざローンが払えなくなったらどうすればいいのか。ここが一番大事なわけです。

幸い、今は銀行のカードローンなど、無担保、保証人不要で借り入れできる金融機関が増えてきました。

例えば東京スター銀行の乗り換えローンなども結構大きな金額を貸してくれるので、現在の住宅ローンの残高にもよりますが、銀行カードローンは結構大きな金額を融資してくれますので、そういったものを利用するのもいいかもしれませんね。

とにかく、せっかく買ったマイホームをそう簡単に手放すというのは、個人的にはあまりお勧めできません。

まず、住宅ローンが払えなくなってしまったら、できるだけのことはやってみる、それでダメだったらその時考えるというスタンスで行くのがいいと思います。